>  > 風俗嬢といけないことをしている気分

風俗嬢といけないことをしている気分

魅惑のJKコスプレで遊びたいと思って、こっちの風俗店のホームページをチェックした。そうなるとぼかし無しの写真が見たいと思って、風俗店の受付けまで行って、風俗嬢の生写真を見せてもらって良さそうな女の子を指名した。それから奥の待合室へ通してくれるのでそこでしばし待ちます。時間があるようなので、爪切りで爪の手入れなどをしておくと、コールがあって注意事項を聞いて、近くのレンタルルームへ行った。部屋についてからお店へTEL。ルームナンバーを伝えて、15分ほどするとドアをノックする音が聞こえて、ドアをちょっとだけ開けて風俗嬢からペンライトやイソジンなどが入った袋を受け取って、一人シャワーでボディを綺麗にした。シャワーを浴びてる間に、女の子が着替えて、指定したJKコスと待ちポーズで準備をするという段取りなのだ。部屋の電気が消えてベッドに戻ると、女の子が立ちバックスタイルで待っていてくれた。これはもう触り放題なので、コスプレの上から触りまくりだったよ。

風俗嬢のちっさなオッパイ最高

私はいつも風俗を利用する時には絶対に注意していることがあります。それは、ドエロイ風俗嬢であることはもちろんですが、なんといっても微乳であるということです。この微乳はかなり重要なポイントになります。どれだけ可愛くても巨乳では私は全く燃えることができなんです。結局私が一番重要視しているのは微乳なんです。基本的にプレイをする時にはやっぱり巨乳が良い!という人が多いと思いますが、必ずしも巨乳であれば良いというものではありませんし、巨乳が必ずしもプラスになるわけでもないんです。私はすこーしだけ膨らみがあって、同時に乳首がピンク色できれいなのがベストです。今回の風俗嬢は、正直そこまで乳首の色は綺麗ではありませんでしたが、オッパイの大きさはもう完璧です。文句のつけようがないくらいにきれいなオッパイだったので私のチンポはビンビンです。オッパイをチンポで突いたり、オッパイに顔を擦り付けたり思う存分楽しませてもらいました。ちっさくて可愛いオッパイはやっぱり興奮しますね。

[ 2016-05-09 ]

カテゴリ: 風俗体験談